~ 退職と遠のいた社会復帰 ~

みやびです🌻

 

私は、2019年に重度のうつ病を発症し、今は双極性障害で闘病中です。

私の仕事は『社会保険労務士』。

 

自らが、働き方や残業、ストレスチェックメンタルヘルス対策とご案内しながら、

自身がメンタルを患い苦しむことになりました。

 

うつ病は、気づかないうちに心身ともに蝕んでいく病気。

公私を問わず、さまざまな条件が重なり過度なストレスがかかることで発症するのでしょう。

重度のうつ病を発症して、無意識に自ら命を絶つ選択をする場合もあります。

何らかのSOSは発信していますが、周りには気づかれにくい病気だと思っています。

 

 

休職して1年半が経ち、戻ることは厳しいという主人の判断で、

会社を退職しました。

ただ、やっと。。というべきなのか否か。。

 

主人は、

『これで少しずつ楽になっていくよ。』

『職業人やし、体調のいいときに少しずつ感戻していったらいいよ。』と。

 

そう。

言ってることは分かる。

でも、すぐには動けない(理解してくれていることに感謝してます。)

 

そして、退職して得られたものは、

本当に大切な大好きなお友達が、私の近くで私のことを気にかけて

見守ってくれていること。

さらに、お互いに本音で話せるから一緒に笑い、泣き、怒る。

麻痺して忘れてた。。

そんなお友達が近くにいることの存在を再確認できた。

 

これからも長い付き合いになることは間違いなく、

いいお友達に恵まれたことを誇りに思える退職となりました。

 

そして、退職後。。

緊急事態宣言が出てたこともあり、なかなか日程調整が出来ませんでしたが、

久しぶりに友達と会うことが出来た日。

 

めっちゃ嬉しいはずなのに。。

子どもちゃん達の声で、ダメージを受けて翌日ダウン。

 

頭痛に吐き気、そして食欲もなく。。

さらに。。涙は止まらない。

 

社会復帰が遠のいた気がする。。

って主人に言うと、

『社会復帰できてる。』

『少しずつ出来ること増えてきてるし、回復してきてると思うよ。』と。

 

回復とは?

社会復帰とは?

 

何をもって、回復・社会復帰になるのか堂々巡りしてました。